SEOリンク
CAMBRIDGE MBA - GO to CAMBRIDGE MBA -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
Title:
"Buidling a dream team: How to build a team capable of delivering your vision."

Speaker:
Dr Michael Lynch, OBE, Founder and CEO, Autonomy Corp. plc

Dr Michael Lynch, Autonomy Corp. plc
Autonomyは情報検索市場におけるリーディングカンパニー。
いまや、東京の他、世界各国に拠点を構える大企業となりましたが、もともとはケンブリッジ大学でmathematical computingの博士号を取得したLynch氏が1996年に創業したベンチャー企業でした。

ベンチャー企業が成功を収める為に必要な要素として挙げられるものの1つに、ドリームチームを作ること、があります。
言うは易し、行うは難し、ではありますが、Lynch氏は次の点に留意するべきと述べています。

① Know "Who will want to work for YOU?"
 (ベンチャーはsecurityもtrainingもない。自分の人間性が肝要と知れ。)
② Know "Why people come to you?"
 (ビジョン、ミッション、将来図を明確に示すべし。)
③ Do not hire for the role but for the person. Starting work with is like marriage.
 (創業時には1人が果たすべき役割は多様。役割を基準にして雇わず、その人となりを重視せよ。)

また、彼の過去の経験から、Human Resourse以外の点でも次の点を強調しています。

・ (Cambridge発のようなTech-drivenのベンチャーは「とんでもなく凄いネズミ捕りを作ることが目的ではない。ネズミを捕ることが大事。」ということを忘れがち。
・ Hungry wolfの精神に倣え。一足飛びに進化を狙うな。毎日いかに継続してサバイヴするかを先ず考えよ。

こういったカルチャーを醸成し、そのカルチャーに合う人材を採るべし、ということでしょう。
さらに、このEnterprise TuesdayはJudge Business Schoolが主催でもあるので、我々MBAに対してもメッセージがありました。

"You have just started to learn. Don't think you know the universe!"

ゆめゆめ忘るまじ。

スポンサーサイト
この記事のURL | 2009.01.27(Tue)20:20 | Enterprise Tuesday | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
Enterprise TuesdayのLent Termのスケジュールは以下の通り。

1/20 "A real opportunity to business" by Levi Roots, Reggae Reggae Sauce
1/27 "Buidling a dream team" by Dr Michael Lynch, OBE, Founder and CEO, Autonomy Corp. plc
2/3 "Increasing the odds" by Dame Stephanie Shirley他, chaired by Peter Day, BBC Radio 4 Presenter他
2/10 "The funding food chain" by S. Wasmund, Brightstation Ventures; J. Snyder, CAP Partners, Grapeshot
2/17 "Making It Happen" by Prof T.Blundell, FRS FMedSci, Chair Biological Sciences, Dr H.Jhoti, Astex Technology他
2/24 "Avoiding Big Mistakes" by S.Coutu, Middlefield; D.Roach, Avlar BioVentures; J.Urquhart, Pond Ventures他

この記事のURL | 2009.01.27(Tue)20:15 | Enterprise Tuesday | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
Title:
"Recognising Opportunities - When is an idea a business opportunity? Our hugely successful Visiting Entrepreneur will explain."

Speakers:
Dr Hermann Hauser, CBE, Co-Founder of Amadeus Capital Partners

昨日のEnterprise Tuesdayは、Amadeus Capital Partnersの創業者のHauser氏がゲストスピーカーでした。
強調していた点は、成功は卓越した技術のみによってもたらされるのではない、ということ。
以前にこのブログで紹介しました(10/21記事)が、まさに"No Cambridge business failed because of technology."

Key factors for MIRACLES
1. People
2. Big growing markets
3. Disruptive (Defensive) technology
4. High-tech clusters and High-tech venture capitals
5. Community

Cambridge発のMiracleの事例として挙げられていたのは、
- Cambridge Silicon Radio (URL): 1チップ構成のBluetoothシステムの先駆け。今や巨大グローバル企業。
- Solexa (URL日本法人URL): 高速遺伝子解析技術。illumina社が買収。
- Plastic Logic (URL): 超薄型リーダー端末、これ凄い技術だと思います。公式サイトの動画を是非見て下さい!

なお、Solexaはかの有名な Cavendish Laboratory から生まれた技術とのことです。
もしかしたら、Cavendish Laboratory と言われてもピンとこないかもしれませんが、DNA二重螺旋構造を発見した Francis Harry Compton Crick & James Dewey Watson を始めとして、28人のノーベル賞受賞者を輩出している、分子生物学分野で超有名な研究所で、University of Cambridge, Department of Physics に所属しています。

この記事のURL | 2008.11.12(Wed)17:58 | Enterprise Tuesday | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
DSCF1139.jpgDSCF1140.jpg

Title:
"Lifestyle or Global Business - Your personal goals need to match your business business goals in order for your idea to take off."

Speakers:
Lord Karan Bilimoria, Founder and Chairman, Cobra Beer

今回のEnterprise Tuesdayは、Cobra Beerの創業者のBilimoria氏がゲストスピーカー。
Cobra Beer、日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、イギリスではかなりメジャーなビールブランドです。
インド系の氏はCambridgeを卒業後、「インド料理に合うビールをつくる」というきっかけで起業を志したとのこと。
元宗主国なのでイギリスにはインド料理屋が非常に多く、着眼点として面白いですよね。

CM


今やイギリスだけではなく世界各国に輸出され、インド料理との組合せ以外でのプロモーションも盛んに行われているようです。
もっとも、CMはインドテイストを押し出すことで、独自性をアピール。

この記事のURL | 2008.11.04(Tue)20:29 | Enterprise Tuesday | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
Enterprise Tuesday の第2回。
DSCF1122.jpgDSCF1123.jpg

Title:
"Understanding your customers' needs - To have a successful business you really have to understand your customers' needs."

Speakers:
Eric Baker, Founder and CEO, Viagogo

Baker氏はHarvard・Stanford (MBA) で学び、Mackinsey・Bain Capitalを経てViagogoを設立。
同社は"Secondary Ticketing"、つまり転売仲介ビジネスを手掛けるベンチャー企業。
ChelseaやManchester Unitedといったスポーツクラブチームや、Warner Musicのような音楽事業者のチケッティングパートナーになるなど、ビジネスを急拡大し、オークションサイト・ebay(およびebayに買収されたStubHub)を凌ぐ勢いです。

彼が顧客ニーズを把握する為にするべきこととして挙げたのは以下の4つ。
1. Idea generation (We are all customers.)
2. Solve problems. Don't find a solution in search of problems.
3. A business model, not a product feature
4. Constant customers feedback loop
マーケティングのレクチャーで最近扱っていることですね。

この記事のURL | 2008.10.28(Tue)22:13 | Enterprise Tuesday | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
 | HOME |  >> NEXT PAGE
 
プロフィール
FC2カウンター
ブログ内検索
最近の記事
カレンダ・月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。