SEOリンク
CAMBRIDGE MBA - GO to CAMBRIDGE MBA -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
メキシコを中心に大騒ぎとなっている、豚インフルエンザ。
先日のSkynewsの報道によると、今回のインフルエンザウィルスはミュータントで、豚の体内で鳥インフルエンザと人インフルエンザが融合して出来たものらしい。
メキシコ人のクラスメートも本国の様子が気になるようです。

そうこうしているうちに、イギリスにも上陸してしまいました

メキシコへハネムーンに出かけた夫妻が持ち帰ったのが第1例とのことです。
前回の鳥インフルエンザの時は東南アジアを中心に養鶏業が大打撃を受けましたが、今回は養豚業の番でしょうか。
イギリスは羊・牛の生産量の方が高いものの、人に感染するウィルスが羊・牛に広がらないということはないでしょうから、楽観出来たものではありません。
前回の経験から全世界レベルでの迅速な対応が求められます。
スポンサーサイト

この記事のURL | 2009.04.27(Mon)11:02 | Cambridge Life | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
プロフィール
FC2カウンター
ブログ内検索
最近の記事
カレンダ・月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。