SEOリンク
CAMBRIDGE MBA - GO to CAMBRIDGE MBA -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
セルビア人クラスメートZがケンブリッジを去る為、Farewell PartyをHughesで再び開きました。
彼の場合はIndividual Projectをスタンフォード大学で行う為にイギリスを離れるわけで、11月にはまたイギリスに戻ってくるとのこと。
ただし、彼が戻る頃には殆どのMBAsはイギリスを離れているでしょう。
IPは基本的に何をしてもいいので、彼のように自分でIPのネタを見つけてくる人もいれば、Judgeがリストアップしたプロジェクトに手を挙げる人、余暇を楽しむ人、新しい仕事をスタートする人、様々です。
スーパバイザーを1人設定する必要はありますが、ケンブリッジ大学関係者である必要がないので、企業の重役や他大学の教授に頼む人もいます。

来年の卒業式(ケンブリッジ大学では翌年5月に卒業式が催行される)時、そして10年後、20年後、皆どのように変わっていくのでしょうか。
スポンサーサイト

この記事のURL | 2009.06.21(Sun)22:29 | Cambridge Life | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
プロフィール
FC2カウンター
ブログ内検索
最近の記事
カレンダ・月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。