SEOリンク
CAMBRIDGE MBA - GO to CAMBRIDGE MBA -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
スプリトからボスニア・ヘルツェゴビナ領を経由すること5時間のバスの旅、最終目的地のドブロクニクへ。
"アドリア海の真珠"と呼ばれ、ユネスコ世界遺産にも登録されている旧市街を持つ都市、本当に美しい。
090701 Dubrovnik_1
隣のスルジ山頂から、対岸のロクルム島から、街の全景を見渡して、まさに真珠の如き美しさに溜息しか出ません。
しかし、"真珠"という形容には小さな、儚い美しさという意味も込められているのではないかと思います。
ユネスコ世界遺産に登録されているものの、1991年に始まったクロアチア独立戦争(内戦)では多数の砲弾の雨にさらされ、今なお崩れた建物が放置されている区画もあります。
特に、スルジ山頂にあるロープウェー駅は内戦時に破壊されたままとなり、今は戦争記録の展示館になっています。
090701 Dubrovnik_2090701 Dubrovnik_3
当時の記録映像が放映されており、今自分が立っている場所に砲弾が降り注いでいる映像を目の当たりにすると、ドブロクニクの美しさがいかに儚く、そして現実にかつて危機に晒されたことを強く印象付けられます。
当時まだ10台になりたてだった私にとっては遠い国の話、むしろ何も知らなかったであろう戦争ですが、いかに日本が平和な国で、日本人にとって今や"戦争"が遠い存在になりつつあることを改めて感じます。

次の世代にもこの美しい遺産が継承されることを願ってやみません。
090701 Dubrovnik_4090701 Dubrovnik_5
スポンサーサイト

この記事のURL | 2009.07.01(Wed)23:03 | Travel | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
プロフィール
FC2カウンター
ブログ内検索
最近の記事
カレンダ・月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。